平日:10:00~18:00/土日祝休業

デスクワーカーも必見!私が色々と試して効いた肩こり解消法4つ

パソコンに向かって作業をしていると、肩こりが辛くなってきませんか?

 

私も肩こりが酷く、美容院で肩をもんでもらうときに「ひどいっすね」と苦笑いされてばかりいます。
ツボ押し器やマッサージ器も使ったのですが、気休め程度で全然解消されず……。

 

肩こりが酷くなれば、集中力も作業効率もダウンしてしまいます。
当記事では、私が色々と試して肩こりに効いた方法を紹介していきますね!

 

ストレッチポール

ゴリゴリに固まった肩は、ストレッチポールでほぐしてあげましょう!
ストレッチポールとは、こんな感じのポールです。

ストレッチポール

 

この上に寝そべって、肩甲骨を押すようにごろごろとすると、コリがぐっと楽になります。

ストレッチポールはものによっては10,000円近くするのでなかなか手が出せないのですが、ホームセンターなどではかなりの安価で売っているので、購入する際はしっかりと選んで買ってくださいね。
(私はカイン●ホームで2,000円くらいで購入しました)

 

凝り解消シール

凝った部分に張ることでコリを解消するシール。
あれが意外と効果抜群です。

 

さまざまなものが発売されていますが、個人的におすすめなのがニチバンの「ロイヒつぼ膏」です。
あれを肩に2~4枚ほど貼ると肩こりがかなり緩和されました(効果は人それぞれですが……)。

※ロイヒつぼ膏、人によっては合わないこともあるので、合わない場合は使用を中止しましょう。

 

温める

血行をよくすることで、コリが緩和されます。
お風呂に入ったり、ホットタオルを使ったりすることで、肩が楽になりますよ。

 

お風呂に入るときには入浴剤を使うのもおすすめです。
私には重炭酸系の入浴剤が効きました。
ただ、重炭酸系の入浴剤は使うと緊張がとれて眠くなるので、一日の最後に使うことを推奨します。

 

ストレッチをする

同じ姿勢を続けていることで血流が悪くなってしまうので、ストレッチをして体をほぐしてあげましょう。

 

肩甲骨を意識したストレッチがおすすめです。

肩をぐるぐると回したり、背中で手を合わせてみたり、肩周りをほぐしてみてください。
インターネットやSNSで「肩こり ストレッチ」と検索するとさまざまなストレッチがでてくるので試してみてくださいね。


肩こりはパソコン作業の天敵です。
放置しておくと体に悪いだけでなく作業効率も落ちてしまうので、対策をとりましょう。

ツールを使ったりストレッチを使ったりとさまざまな方法があるので、自分に合う方法をみつけてみてください。